ソーシャルレンディングサービス トラストレンディング

トップページ

お知らせ
2019/11/29
各種ファンドの状況報告

お客様各位

各種ファンドの状況報告


 平素よりトラストレンディングをご利用いただき誠に有難うございます。
「債権買取ファンド」「船舶艤装品ファンド」「大型船舶建造ファンド」「大型重機ファンド」「燃料卸売ファンド」につきまして、本日時点での状況を下記のとおりご報告致します。


1.船舶関連の各ファンドに関する状況

 調整が継続していたリファイナンスについては、残念ながら条件面での折り合いがつかず予定していた資金元より白紙撤回の申入れとなりました。また同時に、リファイナンスの実現を前提としていたつなぎ融資の資金提供者からも検討中止の連絡があったとのことです。
 この状況を受け、貸付先(特定資材会社A)はまた別の資金提供者への相談を進めております。また当社としては、単なる資金提供のみならず、韓国(船舶の現所在地)での業務対応も可能な新たなスポンサーを探しており、今週からその中の1者との協議が開始されました。

 現時点、新たな資金調達の調整はどちらも初期段階であり実現確度が未知数ではありますが、ファンド資金の一括返還を早期に実現することを目標に最大限の努力を継続のうえ、出資者の皆さまにお伝えすべき進捗があれば速やかにご報告致します。



2.「燃料卸売ファンド」に関する状況

 前述のとおり、船舶関連ファンドを清算するための資金調達が仕切り直しとなってしまい、大型船舶の日本への移送が更に遅延することに伴って、燃料需要が拡大する時期も未定の状態となっております。
 2019年10月1日付のご報告にてお知らせ致しました「燃料卸売事業の体制再構築」については、完了致しましたものの、「本年内の返済再開」の予定は実現できない状況となりましたこと、出資者の皆さまには心よりお詫び申し上げます。
 今後も船舶関連ファンドの進捗報告と併せて、ご報告して参ります。



3.「債権買取ファンド」に関する状況

 2019年9月10日付ご報告の中でお知らせ致しました「当社主導による本債権売却先の探索」に関しましては、前述の”新たなスポンサー”(上記1「新たなスポンサー」)との協議に含まれ、ファンド資金の一括返還の為の検討が同時に進むこととなります。
 こちらにつきましても、船舶関連ファンドの進捗報告と併せて、改めてご報告させて頂きます。



以 上
© 2017 エーアイトラスト株式会社 All Rights Reserved.